ゆうちょPay デビューで、先着100万人に現金500円がもらえる

キャッシュレス化

ゆうちょPay デビューで、先着100万人に現金500円がもらえる

2019年5月8日(水)から9月30日(月)までの期間、「ゆうちょPay デビューキャンペーン」が実施されています。

このキャンペーンでは、スマホにゆうちょPayのアプリをインストールして、アカウント登録を完了させると先着100万人に現金500円がもらえます。

「ゆうちょPay デビューキャンペーン」に必要なもの

ゆうちょPay デビューキャンペーンが適用されるには、スマホにゆうちょPayのアプリをインストールして、アカウント登録を完了させる必要があります。

その際、ゆうちょ銀行の口座、暗証番号、メールアドレスが必要となります。

  • ゆうちょ銀行の総合口座 (通常貯金)(個人口座のみ)
  • キャッシュカードの暗証番号(4桁)
  • 利用可能なEメールアドレス

ゆうちょPayのアカウント登録手順

  1. ゆうちょPayのアカウント登録には、ゆうちょ銀行の口座番号・暗証番号が必要となります。あらかじめ、ゆうちょ銀行の通帳などを用意しておくとよいでしょう。
  2. スマホでゆうちょPay公式サイトにアクセスすると、最下部に「いますぐアプリをダウンロード」というバナーが表示されています。このバナーをタップします。
  3. アプリのダウンロード画面が開いたら、【入手】ボタンをタップしてゆうちょPayのアプリをスマホにインストールします。
  4. インストール完了直後は、以下の画面となります。【スキップ】をタップするなどして[メールアドレス登録画面]へと進みます。
  5. [メールアドレスの登録]画面でメールアドレスを入力すると、入力したメールアドレスに確認コード(6桁の数字)が送信されてきます。
  6. [確認コード]画面で確認コード(6桁の数字)を入力してメールアドレスを認証します。
  7. [アカウント情報]画面へ進んだら、氏名・生年月日・性別・電話番号・住所などを入力して次へ進みます。
  8. [口座情報設定]画面へ進んだら、支払いに利用する口座の設定をします。この際、ゆうちょ銀行の口座番号やキャッシュカードの暗証番号などが必要となります。
  9. 口座設定が完了すると「ゆうちょPayへようこそ!アカウント登録が完了しました」と画面に表示されます。この画面が表示されればゆうちょPayデビュー完了です。

尚、ゆうちょPayデビュー完了直後にアプリを確認しても、キャンペーン特典の500円分の残高が入金された旨の表示はありません。また、アプリに登録したゆうちょ銀行の口座に、500円が即時入金されるわけではありません。

ゆうちょPayデビューキャンペーンの特典500円は、いつもらえる?

ゆうちょPayデビューキャンペーンの特典500円は、口座設定完了後、翌月以降の月末(予定)に、アプリに登録した口座へ入金されます。入金が完了されたかどうかは、通帳記帳するなどして確認する必要があります。

プレゼントの入金を行う時点で口座解約等により入金できない場合は、プレゼントの対象外となりますので注意してください。

また、ゆうちょPayデビューキャンペーンは、キャンペーン対象者が100万名に達した時点で終了となります。

キャンペーン対象者が100万名に達してしまえば、ゆうちょPayのアカウント開設をしてもキャンペーン対象外となって、特典の500円が入金されない可能性があります。確実に500円をゲットしたい場合には急いだほうが良いかもしれません。

「ゆうちょPay デビューキャンペーン」の公式サイト

「ゆうちょPay デビューキャンペーン」の公式サイトは以下になります。

https://www.jp-bank.japanpost.jp/campaign/yuchopay/debut/cpn_yp_dbt_index.html