リクルートカードのメリット

カードの話題

リクルートカードのメリット

ポイント還元率が1.2%と高い

リクルートカードを選ぶメリットは、ポイント還元率が1.2%と高くポイントが貯まりやすいということに尽きるでしょう。さらに、リクルートのサービスを使うと+1~3%還元されます。

一例を挙げると、ポンパレモールでの買い物ならポイント還元4.2%(カード利用によるポイント1.2%+ポンパレモールでの買い物によるポイント3.0%)となります。また、じゃらんでの宿泊予約ならポイント還元3.2%(カード利用によるポイント1.2%+じゃらんnetでの宿泊予約によるポイント2.0%)となります。

貯まるのはリクルートの発行するリクルートポイントです。リクルートポイントは、1ポイント1円として、リクルートの提供するサービスなどでの支払いの際に現金と同じように使えます。

 

リクルートカードは年会費永年無料

リクルートカードは、年会費永年無料のクレジットカードです。

新規入会+カード利用で最大6,000円分のポイントがもらえる

リクルートカードは、新規入会+カード利用で最大6,000円分のポイントがもらえます。

新規入会で1,000円分ポイント、初回利用で2,000円分ポイント、対象会社の携帯電話料金をリクルートカードの自動振替で支払うと3,000円分ポイントで、合計最大6,000円分のポイントとなります。

リクルートカードのメリット

  • リクルートポイントが貯まりやすい
  • ポイント還元率が1.2%と高い
  • ポンパレモールやじゃらんnetなどのリクルートのサービスを使うと、さらに+1~3%のポイント還元率が上乗せされる
  • 新規入会+カード利用で最大6,000円分のポイントがもらえる
  • 年会費永年無料

リクルートカードをおすすめできるのはこんな場合

リクルートカードは、ポイント還元率が1.2%と高く、年会費永年無料のため、基本的にはどなたにもおすすめできるクレジットカードです。

ポンパレモールやじゃらんnetなどのリクルートのサービスを使うと、さらにポイント還元率が上乗せされるので、これらのサービスを利用する機会のある方には特におすすめです。

リクルートカードを新規で作る場合、新規入会+カード利用で最大6,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを利用できます。