P-one Wiz

クレジットカード一覧

P-one Wiz

P-one Wizとは

P-one Wizは、ポケット・ポイント(Tポイントに交換可)を貯められる年会費無料のクレジットカードです。

P-one Wizでカードショッピングすると、1,000円(税込)ごとにポケット・ポイントが1ポイント付与されます。

また、ポイント還元とは別に、P-one Wizにはカードショッピングした場合、請求時に自動で1%OFFになるというお得なサービスがあります。

P-one Wizの年会費

P-one Wizは、年会費永年無料です。

P-one Wizの基本情報

P-one Wizは、VISA・Mastercard・JCBからブランドを選択できます。

カード名 P-one Wiz
会社名 ポケットカード株式会社
対応国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
年会費
初年度:0円(税込)
2年目以降:0円(税込)
※年会費永年無料
貯まるポイント ポケット・ポイント
※交換できるポイント:Tポイント(ポケット・ポイント100ポイント→Tポイント500ポイント)
※Tポイントへ交換した場合、ポイント還元率は0.5%(ただし、ポイント還元とは別にカードショッピング利用分が請求時に自動で1%OFFとなるので、1.5%近く還元されるともいえる)
対応する電子マネー 【VISAの場合】
モバイルSuica・SMART ICOCA
【Mastercardの場合】
モバイルSuica・SMART ICOCA・au WALLET
【JCBの場合】
モバイルSuica・SMART ICOCA・nanaco※電子マネーのチャージによるポケット・ポイント付与、および、自動1%OFFは対象外
追加可能カード ・ETCカード
※新規発行手数料:1,000円(税抜き)
※有効期限更新発行手数料:1,000円(税抜き)
※年会費無料・家族カード
※年会費・管理費:無料
申込み資格 18歳以上の方(高校生の方は除く)で、ご自宅に電話連絡可能で、なおかつ安定した収入のある方、またはその配偶者。
その他 ・クレジットカードでのショッピング請求時に自動1%OFF(サンリブ、マルショク、ポケットカードトラベルセンター、電子マネーチャージ、金券類、生損保等の各種保険料、ETCカードの利用分、キャッシング利用分は「1%OFF特典」対象外)
・クレジットカードでのショッピング1,000円(税込)ごとにポケット・ポイントを1ポイント付与
・クレジットカードの紛失・盗難保障、購入商品安心保険

ポケット・ポイントが貯まる

買い物などでP-one Wizを使ってカード払いにすると、1,000円(税込)ごとにポケット・ポイントが1ポイント付与されます。

ポケット・ポイントと交換できるポイント

ポケット・ポイントは、Tポイントへ交換できます。

ポイント還元率はTポイントに交換した場合で0.5%

貯まったポケット・ポイントは、Tポイントへ交換できます。交換レートは、ポケット・ポイント100ポイント→Tポイント500ポイントとなります。

Tポイントは1ポイントを1円として現金と同じように使えますから、ポケット・ポイントをTポイントに交換した場合、P-one Wizのポイント還元率は0.5%ということになります。

カードショッピングした場合、請求時に自動で1%OFFになる

P-one Wizには、カードショッピングをすると請求時に自動で1%OFFになるというお得なサービスがあります。

このサービスは購入時のポイント還元とは別に受けられますから、この「自動1%OFF」の還元分を考慮すれば、P-one Wizは1.5%近く還元されるお得なクレジットカードと言えます。

電子マネーはモバイルSuicaに対応

P-one Wizで利用できる電子マネーは、VISA・Mastercard・JCBのいずれの国際ブランドを選択するかによって異なります。

【VISAの場合】
モバイルSuica・SMART ICOCA に対応

【Mastercardの場合】
モバイルSuica・SMART ICOCA・au WALLET に対応

【JCBの場合】
モバイルSuica・SMART ICOCA・nanaco に対応

尚、電子マネーのチャージによるポケット・ポイント付与、および、自動1%OFFは対象外です。

新規入会するとカードキャッシング30日間無利息サービス

P-one Wizに新規入会すると、特典としてカードキャッシング30日間無利息サービスが受けられます。

このサービスは、はじめてのカードキャッシングで初回利用から30日間は利息が0円になるというものです。初回利用日の31日後からは通常のキャッシング金利で利息計算されます。

キャッシングの金利は決して低くありませんから、この特典の利用を検討される場合には特典内容をよく確認して、もし利用される場合にもご自身の責任で計画的に利用してください。